« サンダルに映えます♪ | トップページ | ラインについてのお知らせ »

2016年7月13日 (水)

ネイル豆知識☆マニキュアとジェルの違いって?

☆ホットペッパービューティからの予約は「こちら!!!」☆

ホットペッパービューティでご予約して頂く時に、ネット予約上いっぱいでもお取りできる事があります。
時間設定の関係で、ちょっと時間が足りなくても予約できないようになってしまっています。
もちろん、お取りできない事も多々あるのですが、お電話いただければ確認しますので、ご希望時間がいっぱいの時は、お手数ですが、お電話にてご絡頂ければと思います。
ご不便おかけします。m(__)m

毎年人気sign01フットジェルキャンペーンはこちら★




今日は、ネイル豆知識の第二弾ですflair
ジェルネイルが世の中に普及して10年以上経ち、値段も安価になり、施術するサロンも爆発的に増えたので、もうおなじみの方も多いでしょう。
とはいえ、まだ体験した事のない方にとっては、ジェルとはなんぞや?一体マニキュアとどう違うの?と疑問があると思います。
どういうものかわからないのに、サロンに行くのは躊躇するという方の気持ちもわかりますthink

今日は、ジェルネイルって何?マニキュアとどう違うの?というのを簡単にご説明しますね
ちょっと文章が多くなってしまうと思いますが、興味のある方ご覧いただけたらと思います。

12

ちなみに、これが私の爪に施したジェルネイルですnote
ちょっとマニキュアとは雰囲気が違うなぁとお分かりいただけると思います。


まずジェルネイルと呼ばれる物は、大きくわけて2種類ありますscissors
オフ(落とす)時にオフ剤(アセトンなど)で溶かして落とすソフトジェル。
オフ剤に溶けなくて、ジェル自体を削ってオフするハードジェルの2種類です。
現在では、オフ剤に溶けるハードジェルも出てきていますが(当店でも扱っています)、まぁざっと分けて2つに分けられます。

今ほとんどのサロンで一般的に使われているのが、オフ剤で溶けるソフトジェル(「ソークオフジェル」とも言います)で、Atelier spicaでもこちらをメインに使っているので、ソフトジェルについて書いていきます。

【 施術方法 】

マニキュアは、塗った後、乾燥が必要ですよね。
ジェルは、塗った後にUVライト(又はLEDライト)にあてて化学反応によって固める物です。

甘皮の処理など、下処理をする
   ↓
爪の表面にクリアのベースジェルを塗ってライトに入れて固める
   ↓
カラージェルを塗ってライトに入れて固める
   ↓
アートを施してライトに入れて固める
   ↓
クリアのトップジェルを塗ってライトに入れて固める
   ↓
未硬化ジェル(固まりきらなかった微量のジェル)を拭きとって仕上げ

という工程で塗っていきます。

8

これがクリアジェルです。
どの色を乗せるにしても、かならずベースとしてクリアを乗せます。
トロッとしていて、これを筆で自爪の上に塗っていきます。
固めのジェルで長さを出す事も可能ですが、基本的には自分のお爪の長さそのままで施術していきます。

マニキュアとの大きな違いは、固め方ですね。
いちいちライトに入れるわけですが、その代わり固まってしまえば、すぐに表面を触っても大丈夫good
乾かしてる最中にうっかりぶつけてしまってマニキュアがよれてブルーに・・・なんてことはありませんup

10

これが私の使っているライトです。
ライトも色々種類がありますね。
スイッチ入れて、光らせてる状態です。
この中に手を入れてもらって、ジェルを固めます。


【 メリット 】

そしてジェルの大きな利点は、長持ちheart01
マニキュアは、1週間もすればだいたい先が取れて汚くなってしまいますが、ジェルは2週間~1ヵ月位持ちます。(個人差があります)

そして艶の良さshine
マニキュアもトップコートを塗りますが、その比じゃないです。
ホントに、ちゅるんちゅるんのツヤッツヤに仕上がります。(あえてマット仕上げする場合もあります)

それから爪に厚が出るので、補強になります。
あまり分厚いと恰好悪いですが、違和感ない程度に厚みが出て(分厚い仕上げがお好みのサロンもあるようですが)、折れやすかったり割れやすい爪の方も伸ばせたりします。

それからそれから、アートの幅の広さ。
最後にトップジェルでコーティングするのでストーンもシールもしっかり埋め込まれて滅多に取れません。
ペイントしたり、ちょっと変わった下地のデザインなんかもできたり、アートの幅がとても広がります。
色の豊富さ特筆すべきかもしれませんね。
今はたっくさんのメーカーがジェルを出していて、各々カラーバリエーションを展開しているので、かなりの数のカラーがあります。
9
こちらが私が主に使っているカラージェルsign01
器の違いはメーカーの違いです。
たくさんのメーカーがたくさんの数のカラージェルを出しているので、サロンによって使っているものが違います。
私はいくつかのメーカーを、使い勝手や持ち・発色・価格などを考えてこのラインナップになりました。

11

こんな感じでたくさんの色があります。


そして、仕上がった後はすぐ触ってもOKpaper
マニキュアのお客様は、塗る前にお会計も済ませ、上着も着てもらって、帰りに必要な鍵やパスモをバッグから出しておいてもらったり・・・表面を触らないようにすごーく気を使います。
でもジェルなら化学反応で固まっているので、そんな心配もありません。
マニキュアの乾かす時間がストレスだったんですよねーーbearing
あれからは完全に開放されます。


【 デメリット 】

いい事ばかり書くのはフェアじゃないので、デメリットについても書いておきますね。
まずは、除光液で簡単に落とせない。
基本的にはサロンに来て、オフ(落とす)をします。
自分でオフするには専用のオフ剤を購入してできなくないですが、かなり手間と時間がかかります。
また、自分で無理にはがすと爪にダメージを与えますので、そういう意味ではお手軽ではないです。

多少爪が痛む事がある。
ジェルを付けるには、定着をよくするための下処理で爪の表面を少し曇らせます。
またオフした時に、爪表面を整える時に多少削る事もあります。
最近は、表面をまったく削らずにつけられるジェルも出てきていますが(当店にもご用意があります)、基本的には曇らせたり、またオフした後に爪の表面を整えるために軽く磨く程度にファイル(ヤスリ)をかけたりする事が多いです。
またオフした後に、表面が白っぽくなったりする方も中にはいらっしゃいます。

仕上がり時間
下処理にもちょっと時間がかかったりするので、デザインにもよりますが1~2時間かかります。
ただ、マニキュアは、塗った後に乾かす時間を考えたら、ジェルは仕上がったら気を遣う事はないので、その点はすごくいいと思います。



ここまで読んで、「あぁ、やっぱり私には派手だわ。」とか「なんだかんだと言って、やっぱりアートをする人のためのものね」と思った方、ちょっと待って~~paper
もちろんアートをするのがジェルの醍醐味でもありますが、シンプルに1色で仕上げる方も結構いらっしゃるんです。
アートもなくてもいいし、アクセントにストーンを1つだけキラリ☆というのも素敵ですlovely

つまり、ジェルは派手にでも大人しめにでも、どちらでもきれいに長持ちsign03
そして年齢も関係ありません。
80代のお客様も複数いらっしゃいます。


いかがでしょうか、なんとなくジェルがどんな物かおわかりいただけたでしょうかsign02
誰でも最初は初心者。
不安になるのは当然ですし、わからない事をしたくないというのもあると思います。
ざっとご説明しましたが、まだ聞きたい事がありますーという方は、遠慮なくご連絡ください。
メールでも電話でも大歓迎です。
(ただし、施術中などで電話でお時間とる事ができない場合があります。その時は、かけ直しさせていただく事もあるという事をご了承ください)




ブログを見て初めてご来店の方は、4,900円以上の施術10%オフいたしますflairフットジェルキャンペーンや、ハンドの今月のキャンペーンネイルは割引対象外です。初回は通常料金からの10%オフになります)
またジェルが付いている方は、ソフトジェルに限り、初回はオフ代をサービスさせていただきます。
(初回キャンペーンは予告なく終了する事がありますので最新情報をブログでご確認ください)
ご予約の時に「ブログ見たよ~」と言ってくださいねmobilephone




☆Atelier Spica 狛江店☆
営業時間:10時~18時

080-4008-3372
★ご予約はお電話又はホットペッパービューティーネット予約でお願いいたします

« サンダルに映えます♪ | トップページ | ラインについてのお知らせ »

ネイル豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンダルに映えます♪ | トップページ | ラインについてのお知らせ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ